• service topボタン
  • sales promotionボタン
  • event promotionボタン
  • commercial facilitiesボタン
  • printingボタン
コマーシャル・ファシリティーズ
取り組み方 想いを乗せれば、良い結果につながる。
商業施設のプロモーションは、ひとことで言えば、街の賑わいをつくり、訪れた人たちに喜んでいただく仕事です。
案件によっては、コンセプトワークの段階からプロジェクトに参加する時があります。なにも決まってない段階からみんなで議論を重ねて方針を決めたプロジェクトは、そこに自分の想いもみんなの想いも乗っている分だけ、企画にも実施にも力が入りますね。
ただ実施するだけではなく、より良いプロモーションを実施する為に、その方針を考え抜く。その為の労力は惜しまない会社だと思います。なぜなら、その方が楽しいですから。
大事なこと 可能性を広げるには、基礎を大切に。
基礎をしっかりやれば、未経験の業務も対応できる。経験豊富の顔をしてクライアントに向き合っていても、(実はそういった業務は初めてです・・・)ということは何度もあります。そんな時でもクライアントに喜んでもらえる仕事をする為には、やっぱり基礎をしっかりやることだと思います。
①自分こそが出来ることを探して、プロジェクトに必要なメンバーになる!
②わからないことをそのままにしない!
③お金に真摯に向き合う。しっかり話してこそ、信頼が生まれる!
経験領域の仕事ばかりではなく、新しい業務にどんどん取り組んで自分のスキルの幅を広げることは大切だと思います。
夢 娘たちが喜んでくれる仕事をし続けること。
開業を手掛けた商業施設や、企画・実施したイルミネーションスポットに娘たちを連れて行くことがあります。素直に喜んでくれる姿を見ると、全ての苦労が報われて嬉しくなります。今は保育園に通う娘たちですが、だんだん成長するにつれて、喜んでくれるハードルは上がり続けると思いますが、いつまでも娘たちに喜ばれる仕事ができるように、自分も成長して行きたいです。